Menu

HOME > インフォメーション:未分類 > 【現場BLOG】地鎮祭に参列してきました。

INFOMATION 未分類

【現場BLOG】地鎮祭に参列してきました。

こんにちは。
朝晩、少しずつ涼しくなってきましたね。

 

今回は池田市にて、建築予定地の地鎮祭に参列して参りました。
地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に「工事中の安全」と「建築物が何事もなく永くその場所に建っていられること」を願う儀式のことを言います。

 

晴れ男のお施主様のおかげで天候にも恵まれ、地鎮祭スタートです。

 

神職が声を発して、その土地に建物を建てることを神様に告げられた後、
土地の四隅をお祓いをし、清めます。

 

 

続いて『地鎮』。
お施主様が斎鍬(いみくわ)で鍬入れの真似事をされます。

 

そして『玉串奉奠』(たまぐしほうてん)。
玉串奉奠は、工事が無事に完了する事を願って、その心を神様に捧げる儀式です。
※玉串とは、榊(さかき)という植物に、しめ縄によく見られるような「紙垂(しで)」をつけたもので、「玉串奉奠」とは、神職の指示に従ってこの玉串を神様に捧げる作法のことです。

 

お酒と水の入った器にふたをして、神様へのお供え物をお下げし、
『昇神』(しょうしん)という神様が帰るための儀式をし、地鎮祭は終了致しました。

 

今後はこちらの建築に密着してブログをアップして参りますので、楽しみにしていてくださいね。

 

弊社では現在下記エリアにて工事及び計画進行中です。
『注文住宅』
【大阪府】
堺市中区、堺市東区、堺市南区、高槻市、豊中市、箕面市、羽曳野市、河内長野市、池田市、吹田市、枚方市
【京都府】
京都市山科区、木津川市
【兵庫県】
宝塚市

ニュースNEWS

ブログBLOG

イベント・見学会EVENT